「ほっ」と。キャンペーン
クライミングジム 「ロマノフ」
~福島県喜多方市字清水台2丁目72~
<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
28日(日) 盛況
山形、仙台、郡山、福島から大勢さんでありがとうございます。

4月17日(土) ミニコンペを予定しておりますので
都合がつきましたら、ぜひいらしてください!






(Oさ君、広島山口でもランジに精を出してください。では、またどこかの岩場で)
※ごめん、広島じゃなくて山口。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-29 09:35 | ロマ出来事
第2回こそ練部
けっこう集まったので、最後は課題を設定してセッション。

反省点としては、ちょい登れる人のためにホールドを抜きはじめると
まだ登れていない人が遠慮してしまうようだ。
もう少し時間をあけてから間引こう。


こそ練セッション課題はファイルに入っているので
みなさんもトライしてみたください。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-25 10:16 | ロマ出来事
キャッスルヒル-4
4日目 レスト

レンタカーを乗り回すこととする。

ドライブ途中の景色のいいところ。
b0023731_9373946.jpg

Iわ君がヘルシードリンクに挑戦。
青汁みたいなものを想像したが、ものすごく甘い野菜ジュース。
b0023731_938810.jpg


GODLEY HEAD のトレッキングコースを散策。
b0023731_9383410.jpg

b0023731_9385743.jpg


羊って意外とかわいいんでよね~
b0023731_9395775.jpg
      まぁ、今日の晩めしですけどね~

それから、ここの人たちはあれを食べないのはご存知かと思いますが(高速船関係)、あれも食べません。ですからそういう話題はおくびにも出してはいけません。

ヒント
Tろうくんは死刑



Summner Beachへ
b0023731_9405564.jpg

ここはハンパなく気持ちいい。向かいに見える丘は別荘地。

近くのカフェでのんびりした時間を過ごす。

フライドポテトがHあき君サイズであせる。




あまり遅くならないうちに宿に帰りました。


宿では、またバースディケーキのおこぼれが!ケーキ、マンセー!!

昨日来ていた釣りのおじさんが、明日誕生日ということで頼んでいったもの。

で、そのおじさんはというと・・・・・














「ごめん、俺の誕生日、明日だった」といって帰ったそうだ。


ここはいろいろイベントがあって楽しい。
数日後も近所のおばさまが「体脂肪測定パーティ」を開催するとのこと
とても参加したいが、ドレスコードが厳しすぎて参加できない。残念。


さて、明日から後半戦、前半流した分、気合入れていこうー!


おまけ
b0023731_945217.jpg

[PR]
by romanovtogo | 2010-03-23 11:31
20(土) 盛況
暖かくなりまして、新規のかた大勢さんご来店です。

黄色をクリアして、水色にチャレンジ!

後半は腕の力がなくなってヨレヨレ、
次回フレッシュなときにクリアしてください!!
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-21 08:59 | ロマ出来事
第1回こそ練部
記念すべき第1回目、ピンク1ゲット!!

これ以上は詳しく書けない、なにせ「こそ練」なんでね。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-18 09:06 | ロマ出来事
水曜 「こそ練部」 やります。(←しばらく休み)
水曜日が比較的お客さん少な目なので

「こそ練」

と称して初心者、初級者対象の練習会をします。
通常のジム使用料のみで参加は無料です。

対象は黄色テープから赤+をやっている人、もちろん初めての人も歓迎です。

時間は20時から1時間程度

オーナーがデモしたり、アドバイスしたりであっという間に登れるようになります。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-15 10:41
52手の長課題
Aし君設定の52手長課題、今月いっぱいで作り変えです。

時間がありません。

完登がだめでも、せめて40タッチまで頑張りましょう!
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-15 10:28 | いちおし課題
キャッスルヒル-3
3日目
午前中は買い物へ
買い物がてらプチ観光

クライストチャーチ大聖堂
b0023731_128169.jpg
内部
b0023731_1291022.jpg
b0023731_1292825.jpg


帰りに大きなショッピングモールへ

そこには日本刀も売っていた。
何か彫ってある?
b0023731_1295533.jpg
「生命のため」

サヤにも何か彫ってある。
b0023731_12102561.jpg
「努力の精神を養うこと」


午後からキャッスルへ
b0023731_121108.jpg


今日は昨日チェックしたところから

無名V2でアップするIわ君
※ロクスノ32 P58下
b0023731_1211471.jpg

続いて Orifice Fish V3
b0023731_12125796.jpg

スタート一手目が核心(↓ここからスタートね)
b0023731_12132984.jpg

Iわ君はスタートのカチを両方で持てますが、俺は右手しかとどきません。
だもんで、左手は下のほうのゴミカチでバランスとっておいて、デットで左手だし、足ブラで耐えて、右足スタンス上げです。

もちろん吼えてます。激吼え。

V3のスタート体勢になるために、V4くらいのムーブ・・・・・

なんちゅうツンデレ課題じゃ。

Iわ君は登れませんでしたが、今回のツアーで絶対登るリストに入れました。

次、Long Dyno V4
※ロクスノでVOCKのK太郎くんが登ってますね~
b0023731_1214956.jpg
1撃を狙って、写真のIわ君のように左から入りましたが・・・・・ダメ。

右からのランジを検証・・・・・無理。

左からのムーズを組み立て直してデカポケまでは解決。

そのあとはデカポケから飛んでも何もないよー、ずり落ちるだけ。
右から抜けようと試みますが、怖いです。・・・・・保留。


ここからは手当たり次第にトライします。

以下М8
P26 無名V5  敗退。
P25 One Move Boulder V6 敗退。
P23 無名V4  敗退。

М9に移って
P39 Sidewalk V4 敗退。

Iわ君がP36のV3ができないというので、検証へ
V3かよ、俺が解決するから、そこで見てろ!
b0023731_1215313.jpg





俺、敗退。





ついにできないV3が出てくる(涙)

ちょっとさっきいの刀買ってきて!
そして俺を「努力の精神を養うこと」って書いてあるサヤで殴れ!!
努力の精神を養うためだ!もっと強く!!



そから右にV0、V1、V3が並んでいる。
V0
b0023731_12163319.jpg
b0023731_12165033.jpg

V1
b0023731_12174199.jpg

b0023731_12234845.jpg


「Kぶきさん、このV3もできないんですけど」










b0023731_1218468.jpg

















敗退。


す、すまん。
だがその「生命のため」って棒は勘弁してくれ。血液が出てしまう。



Iわ君お慈悲をいただいて、また登れることになった。

P46 М12 Access Dened V4

b0023731_12191756.jpg


敗退。






Iわ君はおもしろそうなV3をトライしている。だがうまくいかない。

ちょっと俺にやらせてもらえませんか。

2度あることは、3度ある・・・・か?  

・・なんとか完登。ムーブ解決!!

日が暮れる中、Iわ君の熱いトライ。
b0023731_12194483.jpg





キター!!初V3ゲット!!
b0023731_12201373.jpg



今日の成果

Iわ君 初V3! 最高グレード更新。
俺   V4 全敗退。V3 2本敗退。


明日はレストにするということで、遅くまで登りました。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-13 12:20
キャッスルヒル-2
2日目
相当移動で疲れていたんでしょうね。驚愕の11時起き!
すまん、Iわ君、すぐ用意するから。



今日は Quantum Field へ

チン○岩近くのV1を登るIわ君
b0023731_13393510.jpg
b0023731_13402216.jpg


俺はその辺を散策。

こちらは高台になっている。落ちたら死ぬ。
b0023731_1340532.jpg


Quantum から見た Spittle 
b0023731_13411495.jpg


いろいろチェックしてまわり、気になったものをトライしてみた。

Monkey and the Magic Peach V8 無理。
Fingers of Fury V7 無理。


Snake Eyes V8  すでに観光↓
b0023731_1341401.jpg


マントルのテストピース The Unrepeatable V6
これは激トライした!!
b0023731_1342429.jpg
だいたいマントル下手なんだから、できるわけないんだよね。


おいおいおいぃぃぃ!

なぜ君は、俺が登れなかった横でそんなことしてるわけ?
b0023731_13425697.jpg
ブチコロス!!



しばし休憩後、Iわ君は、せっかく来たんだからV1とかでもいいから数を登るぞ宣言。

近くの
P86 無名のV1
P81 Henry Moore V1 
(ともにМ30)をトライしに行った。



数分後



「Kぶきさん、あれV1ですか??」



・・・・・数が稼げなかったようである。


よっしゃ!英語の問題はIわ君が解決
ムーブの問題は俺が解決じゃ(V3まで)


ではトライ。

P86 こうして、こうして、・・・・・V1ですね。

P81 Henry Moore V1 
むむ、これは、手に足で・・・・・V・・・・・・V、ガバあった!残念これもV1。

Iわ君も完登。
b0023731_13443355.jpg
b0023731_13444974.jpg



この日は風が強かった。ここは特に強風、マットが飛ばされたりしたので移動です。

М8、М4近辺を探索
Long Dyno V4 ※ロクスノ32 P60 写真4
Blade Runner V7
Orifice Fish V3

などをにらみつけいてると、天気が悪くなってきたので撤収しました。

今日も結構、流し気味だったなー


スプリングフィールドに戻っても少し時間があったのでカフェへ
b0023731_13465100.jpg
一番左のEXPORT GOLDは不味い。


宿に帰ると、今日はジョージ君の誕生日でした。
b0023731_13464643.jpg
b0023731_1347969.jpg
お誕生日おめでとう!ケーキ万歳!おいしぃー!!



明日も全然登れます。はりきっていきましょうー!
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-11 13:09
キャッスルヒル-1
会津若松までSい君に送ってもらい、バス、電車乗り継いで成田空港へ
国内の移動だけでも、とてもしんどい。

16時、結婚式途中退席のIわ君と成田で無事合流。
さぁ、搭乗手続きというところで、衝撃の事実が!

「なぬっ! I、I、Iわ君、そ、そっち!?」
「ええ、Kぶきさんはそっちですよね」
ガクガクガクガクガク

ヒント
ビジネスクラス

Iわ君はある手段を使って位が上がったので行列に並ぶことなくチェックをするのである。以後、彼はほとんど並ぶという行為をしいな。俺の前にはいつも長蛇の列。

勝った者がすべでを得、負けた者はその後、負け続ける。
資本主義が孕む格差というものを俺は垣間見た。
いや見てない、全然関係ない。

ちなみに、これがビジネスクラスの機内食です。
b0023731_14431742.jpg

b0023731_14435453.jpg

はいデザート。
b0023731_1444528.jpg

えっ、何? 俺のほうはって?

こちらの機内食は、カロリーメイトに海苔です。和食と洋食が選べます。
和食が味付海苔で、洋食が韓国海苔です。
あとヤクルトが付きます。ちなみにビールは7,000ペリカですよ、カイジ君。
うぅぅぅ~この格差、Iわ、コロス!


と、ふざけてるうちにクライストチャーチ到着です。(といっても10時間半)
b0023731_14453332.jpg

補足
Iわ君も最初はエコノミーを選択しましたが、もう満席ということでビジネスに変えられました。
けど、俺の横も、その後ろも、ぽつぽつと空席はあったような気がしますが・・・・・

てことは、あれですかね。
例えていうと、スタンプカードが貯まったんでマットを買おうとしますよね。
「オーナー、ショウリン欲しいんですけどありますか?」
「ごめん、ショウリンはもうないんですよ、ショーグンでいいよね」(ニヤリ)
的な・・・・・、多分ですよ、多分。

それから、このツアーはレンタカーから宿の手配まで全部Iわ君がやってくれてますので、ビジネスクラスだろうが、スーパーサイヤ人だろうが、どんどん上げて上げて、やってっておくんなまし!!ありがとー、Iわ君!!


さてさて、
空港でレンタカーを借りて、ショップでトポをゲット、車を1時間ほどとばしてスプリングフィールドへ。
Accommodation&Tours到着です。
b0023731_14461247.jpg

結構疲れてましたが、お茶を一杯いただいて、早速キャッスルヒルへ!(約30分)
b0023731_14465167.jpg
(駐車場より)


まずは、Spittle Hillへ

その岩の多さとロケーション、寝不足もあいまってトランス状態です。
奇声を発して突っ込んでいきます。
うー、広すぎてトポを見てもどこがどこだかわかんねぇ!!

うろちょろしていると、やっと Twin Arets V3の岩が見つかりました。
※ロクスノ32号 P60 3番の写真

ここからちょっと上がりまして、いろいろ散策します。
b0023731_14484780.jpg
トポを見るIわ君

俺はだらだらしてたんですが、Iわ君はV2でアップをしに行きました。
(P51 М3) 
b0023731_14493098.jpg
一手出してマントルじゃないですか。

よし俺もやる気出すかということで、今回目標のBeautiful Edges V4
※ロクスノ同 P61 6番
の下見しつつ、簡単なのでアップです。

Beautiful Edgesは意外と高いし、ランディングも手前が下がっていて、高度感あり。

適当にアップをしてIわ君のところに戻ると、まだV2でアップしていました。
アップ入念すぎ、40分はやってます。

というか、できてない。もう右手が痺れてきたのでやめるそうです。
Iわ君のキャッスルヒルデビュー、しょっぱすぎます(涙)



で、Beautiful Edges V4に付き合ってもらいました。

スタンスがつるつるに磨かれていて、ボルクスの100万人スタンスを思い出します。

下部は簡単なんですが、上部で横向きにかかる核心があって、あんなところで横向きに力入れられません。抜けたら横向きのまま吹っ飛びます。
何回かムーブを探って、一度休憩。

う~ん、移動の疲れもあるし、今日、無理につっこんでへんな落ち方・・・
初日でツアー終了のお知らせが出てもなー、としばし悩む。

ふと見ると、Beautiful Edgesの中に Beautifu Pocket があるじゃないですか!
もう少しやってみようということで、右手でポケットを使っていくと一度左にマッチしなくてもよく、左手から終了点の真下のカチが右手ですんなりとれ、左足を流して、左手を上に出せます。しかし、リップまでは届かず10センチくらい下の角度が変わっているところで耐え、気合でマッチ、足を一つあげてリップを取りました。できたー!

かなり怖かったので大満足。もう帰ってもいい。
b0023731_14502272.jpg
(写真は後日、Iわ君がトライしているときのもの)


一方、Iわ君は、向かいにあるV0とV1などをやって(最初からリップとってマントル)

「もう少し、登り甲斐のあるのやりたいっすね~」

そりゃそうだ、どっちも3手で終わり。



もういい時間だし、帰りながらまわることにしました。(俺はもう終了)


いちいちトポでグレード確認するの面倒だし、登れそうかどうか見ればわかるということで、
Iわ君は、登りたいと衝動にかられたラインを登るという、まさにクライミングの原点。
すなわち、己と岩しか存在しない、よってグレードという概念もないという高みへ、それもたった外岩5回目にして達してしまいました。


とはいうものの、俺はトポ片手にいろいろ物色しつつそれを見ているわけで・・・・・・



登り終わると

「・・・・・Kぶきさん、今のVいくつですか?」とIわ君。
高いところから俗世間に下りてきたようで。

「そんなの関係ないよ、気にするな!登りたいのを登れよ!!ちなみにV0」
と後半に力を込めて俺


その後も登れたものはことごとくV0・・・・・

初日だし、こんなもんでしょう。今日は終了ー。
b0023731_14514023.jpg
最後にパチリ



宿に帰って晩ご飯を食べ、明日のことは起きてから決めることにして寝ました。
[PR]
by romanovtogo | 2010-03-10 14:54

ホームページ制作