「ほっ」と。キャンペーン
クライミングジム 「ロマノフ」
~福島県喜多方市字清水台2丁目72~
コンペお疲れさまでした~
とりあえずリザルトです。

         予選    決勝
1 ヤマダ   20     25手
2 ワタナベ  20     23手
3 モリカワ  18     13手
4 イガラシ  13     11手
5 ムナカタ  11      0手
6 ヤスダ   10      0手
7 オオタケ  8      0手
7 キムラ    8      0手
9 サヤ     4      0手

オーナー   18     49手


予選は全33課題を1時間半のセッション。

決勝は画面下の矢印をスタートして上部矢印まで
どれを使ってもいいので2分間でどれだけ手数を増やせるかという
NAセッター陣の趣向をこらしたルールとなりました。(ワントライ)

b0023731_1145589.jpg
なお、一度使ったホールドはカウントしない
中継もカウントしない
途中で落ちたらゼロになります。


決勝も全員やったので、予選、決勝ではなく
1回戦、2回戦の順位を足して少ない数値の人を優勝としました。




よって、優勝はヤマダさんでした。おめでとうございます!



イガラシ君からは決勝フラッシング。

イガラシ君はゴールしたものの
ムナカタさんは、手数を稼ぎに行き過ぎて途中落下。

完登さえすれば順位が入れ替わるという状態の中
ヤスダさん、2手目落ち。
オオタケさんは、数手でまったく動かなくなる。
キムラくんも、赤+のガバ地帯を進むがよれ落ち。

最後にサヤちゃんが完登すれば・・・・・・

みんなから「すぐ赤1に移って、ゴールからトラバースだ!おっさんらをたたきのめせ!」
と声援がとぶが、赤1に移って1手目で落ちた・・・・・

予選で出し切っていたため、みんなヘロヘロ
このヨレ具合のおかげで、異常な盛り上がりをみせました。






ちなみに、オーナーが49手と異様に手数が多いのは
すぐにトラバースして右の垂壁に入り、そこすら通り越して
うすっかぶりまで行って帰ってきたためである。

最終的にそんなコースをとったのはオーナーだけで
みんなはかぶり面で真っ向勝負をしていた。

終了後「すぐにズルイことを考えつく」「どんだけキタナイんだ」
「普通は時間切れとか、終了点で落ちるとか・・・・、空気よめ!」
的な罵詈雑言をあびた。


参加してくれた皆さん
メインの賞品は当たりが出ず、次回になっちゃったけど
寒い中、ありがとうございました!!


※画像、その他詳細はのちほど

--------------------------------------------
[PR]
by romanovtogo | 2011-01-07 11:48 | ロマ出来事
<< コンペの画像 今年もよろしくお願いします。 >>

ホームページ制作